スプリットS

スプリットSは下向きの半宙返りで飛行方向が180度転換します。下向きの機動なので速度が増して高度が低くなります。したがって、この機動は高高度から行うのが理想的です。この機動はまず左右どちらかロールして、機体が上下反転したら操縦桿を思い切り引き(宙返りを開始し)ます。半宙返りを終えると機体はかなり加速しているので、追ってくる敵を振り切るチャンスができます。