妙高雪遊び隊(妙高アルペンブルックスキー場)
                        2002年1月4日〜5日

           

新年早々DoLPiメンバーは行動開始
初仕事の人々を後目にスキー(…我が家は雪遊びかな?)に出かけてきました。
例のごとく早朝の出発が困難な我が家他のメンバーに遅れること半日
2日頃から降り出した雪が積もってホテルの周囲は雪がいっぱい
駐車場が分からなくてウロウロしていたら…
案の定やってしまった前輪がスリップし始めた
一生懸命脱出を試みるがなかなか抜け出せない
そこへ…スキーを担いでやって来た人の助けを借りてどうにか脱出。
さすがスキー場沢山雪があるわいな。(^^ゞ
駐車場へ車を入れて合流したときには
みんなはスキーを堪能しすでにくつろぎモードに入っていた。

♪♪ゆぅきやこんこ あぁられやこんこ 降っても降っても まだ降りやまぬ。
   犬は喜び 庭駈(か)けまわり…


     と言うことで夜みんなでホテルの前のゲレンデで雪遊び
そして夜はちちまる&まりちゃんのお部屋で宴会( ^_^)/□☆□\(^_^ )
わいわいガヤガヤと夜は更けて行くのであった。


 SG&豚ちゃんに捕らえられるPon

 雪の中救助(?)に向かうパンちゃん

  SGを放り込んだPon&豚ちゃん

  SGを救助に向かう(?)まりん
夜が明けていざスキーへ…となるはずだったのですが
雪が降ってコンディション的には今ひとつ
しかもリフトは超遅い結局根性のない我が家はリフト一本滑ってあとはみんなで雪遊び。
そこでPonはSG&豚ちゃんに雪の中に放り込まれ新雪の上にパッフッと落ちた。
そこへコーギー救助団(パン・ウェル・ひな・まりん)がわらわらやって来て、
(写真はパンちゃんだけですが)
雪に埋もれた身体を掘り起こそうと前足で雪を掘っていると思っていたら、頭をガリガリとやられてしまった。
パンちゃん…気持ちはありがたかったけど
頭頂部の毛がとても薄くなったような気が…そしてとても痛かったよ(T.T)
続いてSGがPon&豚ちゃんに捕らえられ雪の中へ…

真ん中の写真はSGが放り込まれた直後、雪煙が上がっているのが判るだろうか。
そこへ救助犬まりんがやって来てやさしくいたわっているのが右の写真。
(まりんに救助されるSJの図)


ぶら&まり雪の中の立体壁画

 雪の中を駆けめぐってご機嫌ぶ〜らん