猪苗代へ

初めてりんりんから東北でキャンプオフ会あると聞いた時は
まだまだ先の事なので「あっ、そう」と空返事をしていた。
(東北=遠い、7月=暑い、キャンプ=めんどい)と言う事が
脳裏をよぎった。

時間が経つにつれ、遠いけど行くか!
去年買ったテントはまだ一度も使わないでしまってある。
東北は行ったことないと言うのもあったけど、
久しぶりに会える人・掲示板に書込みしてくれる人・そして
写真でしか見たことのないワン達に会える。
りんりんはすでに行かねばならないという気持ちだったようだ。
(私は本当はあまり乗り気じゃなかったのですが・・・
言い出したら聞かない相手ですから当然参加することに)

いろいろ悩んだあげく結局は参加することになりました。
車にキャンプ道具一式を積み込んで準備完了
しかし・・・車体が少し下がった。(決して私のせいではない)

朝6時過ぎ北陸コーギーズのとりあたまさんから電話。
今柏崎(新潟)付近を走行中とのこと
なおなお家は約1時間遅れて親不知子不知(新潟)付近
だろうとのこと。

みんな早いんだから・・・しかし我が家はマイペース。
私としては6時30分出発予定だったがりんりんの予定時刻は7時だったらしく
結局7時ジャストの出発になった。
(北陸自動車道から磐越自動車道・猪苗代まで395キロ)

朝から暑く気温はすぐに30℃を超えた。
車内との温度差は6℃位だろうか?
車内にはぶ〜らんのイビキが気持ちよさそう。
米山SA(新潟)で朝食をとりぶらまりとお散歩。

ボーっと運転していた私はりんりんに言われなければ
関越自動車道に乗ってしまうところだった。(危なかったぁ〜)
危うく北陸自動車道のトラップにはまる所だった。
クリーンランを目指し気合いを入れたのだった。
あぁクリーンランいい言葉だな!
J-OP(草アジ)後一回で記念メダルだ。ファイト!(変なの)

キャンプ

12:00『大野原イン フラワービレッジ』到着!!!
所要時間5時間。受付で可愛いカードを受取りキャンプサイトへ
すでに、ナナくう家・DJ家はテント設営が終わり、我が家の
初テント設営を見るに見かねて手伝いにきてくれた。
地獄に仏感謝・感謝・・・m(__)m!
そういう訳で何とかテント設営が終わった。

ゆっくりする間もなく、開会式が始まった。自己紹介
な・何も考えてない。や・やばい・・・。(;^_^A アセアセ…
もうすぐ我が家の順番だ。
あれ?りんりんがいないッ!えぇ〜ッ。そ・そんなぁ〜。
あたふたしながらしどろもどろ・・・。
そこへりんりんが・・・早速バトンタッチ。ホッ!よかったぁ〜。

自己紹介が終わってイベントの始まり始まりぃ〜〜〜。
一発芸大会は面白かった。投票一位はななママとななちゃん
“くぐれ!”の正統派の芸だった。生ななちゃんお初!
ぶらまり家はびすみる母とびすけ君ののびーるホッペの芸
もあったんだよ。
ぶ〜らんも出れたかなぁ?そしてびすけ君と一騎打ちぃ〜〜〜
だってびすけ君のは、ブランディも出来そうだったからなのだ。
そして、それを参考にしてマリンの瞬間芸をりんりんと開発
したのだった。

お玉競争ではPon・まりん組が3位に入賞したけど、1位2位は
幹事さんチームだったので1位の賞品をゲットしたのだった。
コーギー皿がまた嬉しい。

待て対決はちょっと自信が有った。日頃ブランディにご飯あげる時は
一度待てさせているからね。案の定ぶらは決勝戦に残ったのだが
決着は付かず、今度は一転よしの合図の早食い競争になったの
だが、食べずじまいで優勝はならなかった。後で、周りに可愛い
女の子が沢山いたので「待て対決」「早食い競争」どころではなく
気持ちはどっかへ行ってしまっていたようだ。

イベントが終わり、夕食タイム我が家は冷や麦と卵料理とジュース
すでにチャプチャプお腹にはちょうど良かったようだ。

20時から大夜会が始まり、色々なお酒が飲めた。塩釜など
食べきれない程の物が、そして目の前にはおぉ〜きな・おぉ〜きな
富山の鯛の蒲鉾が・・・
これを早食い競争で一人で食べたのは?だぁ〜れ?

途中、雨が降ってきたので詰めて仲良くみんなタープの下。
みなさんほとんどの方がお初にお目にかかる人ばかり
みんな愛犬のコーギーが大好きなんですね。