クボタ積算室






業務遂行における基本方針
個人、あるいは少人数の積算事務所では、大きな物件であるほど単独では受けきれなくなる場合が
あります。
当事務所では、他の積算事務所または積算を請け負う設計事務所などの協力会社と連携することにより
組織的な業務を行っております。
近年多く見られる複雑な建物や大規模建築など、より精度の高いものを求められますが、相互協力により
多くの人を介することで、よりきめ細かなチェック体制がとれるのも強みのひとつです。
またパソコン積算ソフトでの拾いと共に、従来の建築数量積算基準に則った、いわゆる手拾いを
交えながら数量の拾い出しをしております。
IT・コンピュータの世の中ですが、積算という仕事に関しては、まだまだ全て機械まかせという
わけにはいきません。
料理人のサジ加減、職人の力加減と同じように、技術者の経験値が多分に必要だと思っております。


作業環境