HOME (Mirror) > 日本語 > PAINFUL LESION > 股関節が痛い(40歳以降) > 変形性股関節症

辻整形外科クリニック   PAINFUL LESION

TSUJI ORTHOPAEDIC INSTITUTE


 変形性股関節症 ↑

◆変形性股関節症の臨床症状◆
変形性股関節症は、股関節の軟骨がすり減ってきて足の付け根にある股関節に痛みをきたす病気です。変形性股関節症には以下のような臨床症状があります。

 @疼痛
 A可動域制限・関節拘縮
 B筋力低下・筋萎縮
 C患側下肢の短縮
 D跛行
 E他の関節・脊椎疾患の合併

 @の疼痛(とうつう、=痛み)は罹患(りかん、=病気にかかること)した股関節部から大腿部にかけての痛みが主で、膝にまで痛みが放散(痛みがひびき伝わってくること)してくる方もいます。初期の頃は、いすから立ち上がったりするときなど体の動かしはじめに痛みを感じ、症状が進むと持続性となり、重症になると夜間や安静時にも痛みを認めるようになります。また、痛みのため次第に遠くへ外出しないようになります。
 Aの股関節可動域制限は股関節の動きが悪くなってくることで、屈曲制限(曲げにくい、爪切りの姿勢が困難)・外転制限(股が開かなくなってくる)が主で、進行すると関節拘縮といって股関節が本当に動かなくなり、自分で爪が切れなくなって人に爪を切ってもらわなければならなくなったり、靴下が自分で履けなくなったりします。
 B筋力低下は大腿四頭筋(ふとももの前面の筋肉)や中殿筋(骨盤の外側にある筋肉)などに起こります。筋力低下が続くと本当に筋萎縮(きんいしゅく、=筋肉がやせ細ること)が起こり、膝上10cmぐらいの大腿部(=ふともも)を両手で触って比べてみたり、交互に利き手で触って比べてみると、細くなってくるのが自分でもわかるようになります。
 C変形性股関節症に罹患した股関節の関節破壊が進行してくると、患側下肢が短くなり脚長差(きゃくちょうさ)が出現してきます。脚長差は通常は1〜2cmですが、脱臼位にある場合は4〜5cmも短いことがあります。
 D跛行(はこう)は足を引きずること(いわゆる「びっこ」)ですが、上記の@ABCがあいまって発生します。変形性股関節症や臼蓋形成不全などの股関節疾患での特徴的な跛行は、トレンデレンブルグ歩行(Trendelenburg's gait, waddling gait)といって、患側の足に体重がかかったときに反対側の骨盤が下がり、上体は同時に患側に傾く特徴的な跛行で、専門の医師が診ればすぐにわかります。筋力低下が進行すると上体の傾きがひどくなり、ひょろひょろ歩くようになってきます。
 E「放置した場合の経過」のところで理由を述べますが、変形性股関節症が進行すると、腰痛を発症し、さらには反体側の膝の痛みも出現するようになります。

◆変形性股関節症のX線所見◆
X線写真では、画面の左側は正常側で、骨頭という部分も丸く球形で、関節裂隙(かんせつれつげき)といって骨盤側の臼蓋と大腿骨頭の関節の軟骨の隙間が4〜5mmあいており、関節裂隙の狭小化はありません。画面の右側は変形性股関節症の末期のX線像で、@臼蓋と大腿骨頭の関節裂隙が消失しています。また、A骨棘(こつきょく)といって、股関節の受け皿である臼蓋側の骨の端の方が変形してとがって外側へ張り出してきています。また、臼蓋側には、B骨囊胞(嚢胞、のうほう)といって骨に穴が開いてきています。また、荷重部(骨囊胞周囲)にはC骨硬化(骨がレントゲンで白くなっている部分)という所見があります。また、大腿骨の骨頭はD破壊・変形をきたして扁平化しており(扁平骨頭)、ここにも骨囊胞(嚢胞、のうほう)という骨内の空洞化した穴があります。また、E廃用性骨萎縮といって大腿骨の骨の太さまで細くなり、カルシウムが喪失して骨のX線像が正常側が白いのに対し、患側は黒く見えます。
大腿骨頭臼蓋については、臼蓋形成不全のページの一番最初の写真に示してあります。)

◆変形性股関節症を治療せずに放置した場合の経過◆(この部分は次のページにも記載してあります。)
変形性股関節症で人工股関節手術を行わずにいた場合は、次の3通りの経過があります。 @10年程、経過観察していても悪化が緩徐な方。初診時、変形性股関節症がかなり進行していて、すでに活動レベルが低くなっている患者さんに見られます。(10年経過観察例) A数年の単位で次第に進行していく方。上の写真のような方でこのグループに入る方が最も多数です。 B3〜6ヶ月程で急速に悪化する方。急速破壊型股関節症の方です。このグループに入る方の数は多くはありませんが、骨粗鬆症のある方に発生しやすくなります。
@のような方で、外来でX線検診を続け病気の進行が緩徐で短期的に問題のない方もいらっしゃいます。Bのように急速に大腿骨頭の破壊が進行して激痛を覚え、至急、人工股関節手術を要する方もいらっしゃいます。Aの方は注意が必要です。
臼蓋形成不全に引き続いて発症した二次性変形性股関節症の患者さんが多いのですが、この場合には、生まれてからその股関節しか知らないので、痛みがないと言う患者さんもいらっしゃいます。よく話を聞くと、ある程度以上使うと痛くなるのがわかっているので、それ以上使わないようにしているから痛みが出ないと言う場合もよくあります。実際には、大腿四頭筋が細くなっていたり、骨萎縮といって、前ページの写真のように、骨が細くなっていたり、カルシウムが抜けてきてX線で骨が黒く見えたりしていることもあり、下肢の骨や筋肉が萎縮していること自体が、体の健康な運動能力に影響を及ぼしています。可動域の悪くなった股関節疾患の方では、歩行時などに股関節が充分に可動域がない時に、その不足する動きを脊椎の動きで補うため、腰椎に過度の負担がかかり、腰椎疾患を併発するようになります。また、変形性股関節症が進行して、骨頭が扁平化して患肢の下肢が短縮してくると、健側肢が相対的に長くなるため、膝を曲げて歩くようになり、屈曲時に荷重のかかる膝関節の軟骨に負担がかかり、股関節の悪い方と反対側の膝が痛くなるようになることもよくあります。股関節は体重を受けるとき中心になって体を支える場所ですから、ここの病気を治さないと、前述の通り、周辺の骨格に負担を与えてくることになります。股関節が悪くなってきたら、早めに治療しておく方が、これらの問題の併発を防ぎ、健康な寿命を長くするために有益と考えられます。
どのタイプであるかは病院でX線経過観察を受けてわかります。

◆変形性股関節症の治療◆
変形性股関節症の治療としては、初期のうちは、保存療法として、消炎鎮痛処置・運動療法・内服・関節注射などを行います。変形性股関節症の進行期や末期には保存療法にうまく反応しなくなってきます。関節裂隙(関節のすき間)が1〜2mm以下になってきた末期の変形性股関節症では、人工股関節手術 -人工股関節形成術 (THA)・人工股関節置換術 (THR)- という手術が必要になってきます。




(金沢市医師会ビデオライブラリーで音声説明と共にご覧になりたい方はこちらへお入りいただき、パスワードを入力して左にあるカテゴリの上から11番目の整形外科の中にある、タイトル:「人工股関節手術について」の所をご覧下さい。)
(17分10秒)

変形性股関節症の治療法としての手術療法である人工股関節手術についてはこちらに記載してあります。
変形性股関節症の最新の手術療法MIS最小侵襲人工股関節手術についてはこちらへどうぞ。



NEXT



 


サイトマップ
HOME(国内サーバー)HOME(海外サーバー)当院の手術療法
PAINFUL LESION
 ・変形性膝関節症 Knee DJDMIS人工膝関節手術 MITKA (人工膝関節正坐動画)→10年経過例変形性膝関節症の術中写真
 ・変形性股関節症 Hip DJD人工股関節手術 THA (金沢市医師会ビデオライブラリー人工関節の実物写真)→セメント固定MIS人工股関節手術 MITHA
 ・臼蓋形成不全 DDH二次性変形性股関節症急速破壊型股関節症臼蓋回転骨切り術 RAORAO術後8年RAO術後早期離床
 ・上腕骨頚部骨折変形性肩関節症人工骨頭置換術・人工肩関節形成術
 ・腱板断裂関節症 (cuff tear arthropathy) 腱板断裂 RCT肩関節形成術
TOUR
 ・ミネアポリスシアーズタワー外観シアーズタワー東北夜景シアーズタワー南方夜景ナイアガラの滝自由の女神ミネソタ大学医学部ミネソタ大学医学部手術室Mt.Rushmoreアメリカ整形外科学会ロサンゼルス夜景ディズニーランドグランド・キャニオンダウンタウン・ミネアポリス肩関節の権威人工関節手術機械の開発
LOCATION (所在地(交通アクセス)・診療時間Its-moGuide地図 MapFan地図

SITE MAP
#HOME-Dedication
#PAINFUL LESION
-Osteoarthritic Knee-Minimally Invasive Total Knee Arthroplasty(Full Flexion Knees)-10yr. F/U-Intra-Op. Photo
-Osteoarthritic Hip-THA(Video movie)-Cemented THA-Minimally Invasive Total Hip Arthroplasty
-Acetabular Dysplasia-JSN-Acute Destruction-Dial Osteotomy-8yr. P.O.-Recent Development
-Humeral Head Fracture-DJD Shoulder-Humeral Head Prosthesis
-Cuff Tear Arthropathy-RCT-Cuff Repair
#TOUR
-Minneapolis-Sears Tower-Skyscrapers-Stream of Lights-Niagara Falls-The Lady-U of M-OR-Mt. Rushmore-AAOS-LA from Hollywood-Walt Disneyland-Grand Canyon-Downtown Minneapolis-Kind Doctor-Linda
#LOCATION(Location-Map by Its-mo Guide Map by MapFan)