更新内容

ペシャワールの会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪に埋もれている生家

 

 

 

 

 

野山の自然

 

日 々 好 日

 

地質との触れ合い

私のふるさと

ホタルとの出逢い  

今年のホタル発生情報

今年のホタル飼育情報


今日はとても暖かく、気持ちがよい日であった。
車を車検に出したので、久しぶりに車屋まで歩いていった。
夕刻、車を取りに行く途中、犀川縁で一番星がきれいに見えた。
西のまだ青みが残っている空で、明るく輝く宵の明星 金星 である。
運転ばかりしていると、なかなか空を見ることはないが、徒歩で一番星に向かっていく、何か楽しくなる気がした。
明日も良い天気らしい。 2月15日

寒波が来襲して故郷は、白一色の世界であった。
朝一番に生家に着いたら、町内の道路は除雪してなかった。
これは大変である。 生家の周りの道路全体の除雪となった。
幸い2日分の新雪であるので、軟らかく運びやすい。
それでもママさんダンプで、何度も用水と道路を往復していると疲れるものである。
だんだん用水路と離れていくので、運搬距離が長くなるのである。
それでも11時頃には、粗方片づいた。
とその時、集落の外れから除雪の重機がやってきた。 
普段は早朝に除雪していくのだが、日曜日なので、遅かったようである。
どっと疲れが出てきたが、姉の家で昼食をいただき、機嫌を直して帰宅した。
後、1回は寒波が来ると思うけど、昔よりははるかに少ないので楽である。
故郷の人と話していたら、せっかく積もった雪だから、そのままにして置いたらと、言う。
田畑や山には一杯あるので、住んでいない者には、出来る時には除雪に来ないと迷惑を掛けると思っている。
2月12日 

人目の訪問者です。  Copyright (C) 1999 最終更新日:2017/02/15 水曜日    管理人へのお便り